顧客サポートを徹底検証!【プレミアムウォーター編】

a

少し前まではオフィスなどでよく見かけたウォーターサーバー。
最近では一般ユーザー向けの商品が増え、ご家庭で目にすることも珍しくなくなりました。
健康志向の高まりをうけ、清潔で美味しい天然水を毎日利用したいと考える方も多いのではないでしょうか。

ただ、はじめてのウォーターサーバーは何かと不安なもの。
せっかくなら、いざという時に頼りになるメーカーを選びたいですよね。

そこで、各メーカーの顧客サポートを徹底検証!
今回はプレミアムウォーターに突撃してみました。

 

 

1.まずは基本的な質問で攻めてみた


「商品の特徴やスペックを教えてください」

用意した質問は、コスモウォーターに突撃した際のものと同様。
WEBページを見ればわかるとはいえ、年配の方のなかには抵抗がある方も多いですし、「人に聞いた方がわかりやすい」という方もいらっしゃるでしょう。

まずは基本的な質問に、どれくらい丁寧に答えていただけるか、検証してみたいと思います。

基礎


「実際、いくらぐらい費用がかかるの?」

心配なのが月々の費用ですよね。商品によって変化するレンタル費用や天然水の価格、さらにお水の発送料など。
「これならスーパーで買った方がいいじゃん」と思えてしまったら、元も子もありません。
電気代なども含めて細かく聞いていきます。

料金


「他のウォーターサーバーと何が違うの?」

ちょっと意地悪な質問ですが、やっぱり気になるのはココ。
たくさん種類があるウォーターサーバーですから、他と何が違うのか魅力を知りたいですよね。

しっかり答えられるメーカーは商品の知識はもちろん、万が一のトラブルにもきっと応えてくれるはずです!

質問

 

2.電話の繋がりやすさと、対応品質をチェック


<実際に電話をかけてみると…>

プレミアムウォーターはカスタマーサポートに力を入れていて、自社スタッフが対応してくれているそう。
さっそく電話をかけてみます。かけたのは平日の12時前。特別混雑している印象はありませんでした。

とても元気な女性が対応してくれたこともあってか、ちょっと押し売り感が。
初心者さんや問い合わせに慣れていない方はだいぶ引いてしまうかもしれません。

問い合わせ


「商品のスペックを教えてください」と聞いてみた。

機種の種類や機能などを聞くため、「商品のスペックを教えていただきたいのですが」と切り出すと、営業的な役割も担っているのでしょうか。とにかく押しが強い。

「どこのメーカーを検討していますか?」という質問に答えると、畳み掛けるような勢いで提案が。メモをする手が追いつきません…。
扱っている全機種のスペックを流し込むように伝えられるので、困ってしまいました。

コールセンター


「実際、いくらぐらい費用がかかるの?」と聞いてみた。

12L×2本で1セット。2年契約で3920円とのこと。
「スリムサーバーIII」など、無料レンタルできる機種もありますが、デザインが優れている他社とのコラボ製品は月々1000円かかるとか。

コスモウォーターでは天然水の料金のみで利用できましたが、プレミアムウォーターは選択するサーバーによっては高くつくかも。
月々の電気代も700円と、少々高めな印象でした。

フレシャス


「他のウォーターサーバーと何が違うの?」と聞いてみた。

プレミアムウォーターの強みは、「使いやすさとコスト」とのこと。
無料でサーバーをレンタルできるとのことでしたが、正直、他と差がつく魅力かというと微妙なところ。

使いやすさについても、12kgのボトルをサーバー上部に設置しなければならず、「息子さんがお手伝いいただければ問題ありません」という答えしか得ることができませんでした。
一人暮らしの女性、ご高齢の方にはオススメしづらいですね。

問い合わせ

 

3.WEBサイトの使いやすさ、分かりやすさ


<電話よりもWEBでさっと調べたい!>

電話で聞きたい!という人がいる一方で、WEBサイトでさっと検索して解決したい!という方もいらっしゃるでしょう。
それに、夜遅い時間にトラブルが起きた場合、頼れるのはネットだけです。

そこで、いざというときに役立つのか、そして知りたい情報をキャッチできるのかを、検証してみました。

WEBサイトをチェック


<見やすいシンプルなデザイン>

今っぽいシンプルなデザインですが、難点がいくつか。
例えば文字の大きさ。コンテンツのタイトルも含めて全体的に小さな文字で構成されているため、少々見づらい印象が残りました。

さらに、定期的にキャンペーン情報がポップアップで表示されるなど、小さなストレスも。
ユーザーにとって優しいつくりかというと、ちょっと疑問ですね。

wEBサイトをチェック


<コンテンツの充実度>

料金や天然水のこだわり、Q&Aなど、一般的なサイトと大きく異なるところは特にありませんでした。
強いていうならば、SNSアカウントを活用しながらPRしていることでしょうか。
写真付きでカスタマーの声や使い方を紹介しているなど、参考になるものもチラホラ。

ただ、内容がキラキラしているというか…ちょっとリアリティに欠けるところもあり、そのまま鵜呑みにできるかは疑問が残ります。

Q&A


<ネットでの評判はいかに?>

・有名だったので知っていた
・子供が誤操作する危険が少ないのが良かった
・想像していたよりサイズがコンパクトだった

ネットでざっと検索をして見たところ、上記のような声を見つけることができました。
小さなお子さんがいる家庭で導入されるケースも多いようですね。

一方で、「評判ほど美味しいと感じなかった」や「水交換が重くて面倒」といったネガティブな評価も。
味などは主観や思い込みによる感想もあるので鵜呑みにはできませんが、慎重に選ぶ必要がありそうですね。

コスモウォーターの評判

 

私が感じたプレミアムウォーターの魅力

カスタマーサポートは自社対応ということもあって、電話応対してくださった方の知識量は安定したもの。
人気ブランドの1つということで、期待が大きかったのは確かです。

しかし、「12kgのボトルをウォーターサーバー上部に設置しなくてはいけない」というデメリットがあるのは確か。
解消する唯一の方法は、下部にボトルを設置できる有料の機種を契約するのみで、月々1000円(税別)もかかってしまいます。
「コスパを優先させたい」という方は、腰が引けてしまうでしょうし、年配の方や女性が一人で利用しようと思うと、ある程度の覚悟が必要です。

電話応対についても気になる点が。
それは、豊富な知識量を持つ一方で、営業的な押しの強さを感じてしまったこと。
筆者が質問をする前に商品ラインナップと各機種のスペックを矢継ぎ早に説明されてしまったり、質問をするたびに「WEBサイトを見ていただければ」と一言添えられてしまったり。
聞きたいことが落ち着いて聞けないもどかしさと、問い合わせをすること自体に負い目を感じてしまいました。

ウォーターサーバー初心者さんの味方になってくれる存在であることに変わりはありませんが、豊富な知識を持っているからこそ、細部の残念なポイントが目立ってしまう結果となりました。

プレミアムウォーター