Webサイトの使いやすさを徹底検証!<コスモウォーター編>

a

何かを「欲しいなぁ…」と思ったとき、まず行うのは検索ですよね。
ホームページや口コミサイトなど、インターネットを通じて情報を集めるのが当たり前。

でも、「欲しい情報が見当たらない」なんて困ったこと、ありませんか?
リンクをたどって、ようやく行き着いた先に答えが載っていないときのガッカリ感といったら、たまらないですよね。
情報を集めるだけではなく、新規申し込みや契約内容の変更など、サイトを通じてやりとりすることあるでしょう。
その時に使い勝手が悪いと、ウォーターサーバー自体のイメージを損ないかねません。

そこで、そんな失敗がないように、「Webサイトのつくり」に着目してまとめてみました。今回はコスモウォーター編です!

 

 

1.まずはサイトを見てみる


<デザインがシンプルで見やすい>

トップページを開くと、ご覧の通り。背景はホワイトで、清潔感のある青系のカラーでまとめられています。

筆者はポップアップ画面にストレスを感じるタイプなのですが、下部に表示されるためそれほど気になりません。表示されているコンテンツも大きめで見やすい印象がありました。


<どんな機能があるのか調べてみた>

メニューバーを使わずに、トップページのコンテンツから探してみます。
「ウォーターサーバー」というタイトルをクリック。すると写真のように、さらにタイトルが。これは分かりやすくていいですね。

機能を見たいので「使いやすさのこだわり」をクリック。
ファミリー層向けだからでしょうか。最初に出てきたのはチャイルドロックで、スクロールをするとボトル交換や省エネ機能といったものが出てくる流れです。

うーん。スクロールせずに一覧で見られるようにしてくれると、もっと分かりやすいんですけど。


<写真とイラストでよりわかりやすく>

サイト全体が取り扱い説明書としても十分機能するのでは!と思えるわかりやすさ。
イラストと写真を組み合わせながら、操作方法はもちろん、「どのようなケースに適した機能か」も詳しく解説されていました。
文字ばかりが並ぶよりも、視覚的に情報を得られる方がウォーターサーバー初心者さんにとっても分かりやすいですよね。

他にも採水地やゴミの分別など、細かな情報もイラスト付きで紹介されていました。

 

2.機能以外の情報を探してみる


<充実しているコンテンツ>

ウォーターサーバーの機能はわかりました。さて、次は他にどんな魅力があるのか。
スクロールをすると、「スペシャルサイト」と「天然水のある暮らし」というコンテンツが登場。天然水の活用方法や、各家庭での利用方法などが紹介されています。

コンテンツが多いのは飽きないので良いかもしれませんが、情報がやや煩雑な印象も。
「よくある質問」とは別で、さらにQ&Aコーナーが設けられていたりするなど、見方を変えるとやや情報が混雑気味ともいえるかもしれません。

熱水


<ユーザーの声を知ることができる>

インタビューコンテンツも充実しています。
スペシャルムービーはもちろん、写真付きのテキストも豊富。小さいお子さんがいる家庭など、実際に利用しているユーザーの声を見られるのは安心感がありますね。

また、環境によって使用頻度も変わるはず。夫婦での利用やオフィスでの利用など、シーンごとでインタビューがまとめられているので、非常に参考になりました。
強いて言えば、一人暮らしの場合は?と疑問に思ったくらい。

クリーンエアシステム


<知らなかった天然水の活用方法>

和食、洋食、中華、エスニック…天然水を活用したレシピが紹介されているのも嬉しい。
簡単に真似できる家庭料理から、特別講師の監修による本格料理まで様々。

ウォーターサーバーの情報を得るだけでなく、その日の献立のレパートリーにも貢献してくれるWebサイトになっています。
スムージーなどの今流行りのメニューはもちろん、カロリー表示もされているので家族の健康維持にも役立ちそうです。

 

3.困った時のサポートは?


<Q&Aで大半の問題は解決>

料金など、知りたい情報はQ&Aでまとめられています。
ジャンルごとに整理されているので、「困った時はとりあえずこのページを見ればOK」という感じ。
こちらも簡潔にアンサーが記されているのでわかりやすいのですが、若干シンプルすぎる印象も。欲しい回答がえられるか不安が残ります。

とはいえ、問い合わせ先のアナウンスをしてくれているので、どうしてもわからなければ、こちらで聞いてみると良いでしょう。

他のウォーターサーバーと比較


<混雑する時間帯がわかりやすい>

申し込み前に聞きたいこと、あるいは利用開始後に問い合わせが必要になった時に「何度電話してもつながらない!」とイライラしてしまったことはありませんか?
その点、この「つながりやすい時間帯」のアナウンスは嬉しいですね。

ただ、このページはリンクを辿ってたまたま見つけたもの。Q&Aなど、問い合わせの窓口となりやすいコンテンツに表示してくれると助かります。

コスモウォーター


<料金シミュレーションもわかりやすい>

筆者は一人暮らしなので、どの程度の利用が適しているのかシミュレーションしてみることに。
利用料金の紹介コンテンツから行うことができました。難しい登録情報もなく、スムーズです。家族の人数と利用方法にチェックを入れるだけで簡単にシミュレーションできました。

私は一人暮らしなのでどの組み合わせでも「月2本」という結果。
また、料金に関するQ&Aのリンクも合わせて設置されていたので、気になる情報に飛べるのも便利でした。

赤ちゃんも飲める水

 

4.ネットから登録してみた


<申し込みはネットが便利>

サイト上部のリンクから、申し込み手続きができるよう。
クリックしてみると、届け先や希望するウォーターサーバー、天然水などを選択して登録。特に難しいことはありません。

カードを持っていない学生さんなどは、コンビニ支払いなども選べるみたいです。
ガイドに従って入力するだけなので、初心者でも安心して使えそうです。


<マイページを登録してもっと便利に>

電話等での申し込みでも、Webサイト上でマイページを作ることができます。
作り方は簡単。登録した際の電話番号や名前を入力し、メールアドレスやパスワードを設定するだけ。登録まで5分もかかりませんでしたよ。

ただ、電話などで登録した場合、利用が翌日からになるケースもあるようで。
筆者は登録後、「翌日から利用できます」という旨のアナウンスが表示されてしまいました。

コスモウォーター


<契約内容の変更もカンタン>

マイページを作ると、自身の契約内容や次回のお届け予定日がひと目でわかるように表示されています。

写真はマイページ内の一部。このように変更点や知りたい情報をいつでもワンクリックで確認できるのはとても便利ですね。
電話の混雑なども気にしなくて良いので、働いている方など、時間に制限がある方はぜひ利用したい機能。

Q&Aで解決できない問題は、メールフォームから問い合わせできるようです。
しかしなぜか、マイページからホームページへは飛べない仕様に。せっかく料理のレシピといったコンテンツが充実しているのに、サクッと確認できないのはちょっと残念。

 

コスモウォーターのWebサイトの評価は?

素直に「わかりやすくて良いWebサイト」だと感じました。

情報は簡潔にまとめられていますし、コンテンツ数も充実。予備知識がない人にも優しいつくりになっているのでは。
プロが教える料理レシピや小さなお子さんがいる家庭での利用方法など、主婦の皆さんにとっても嬉しい情報が満載でした。

ただ、知りたい情報が目立たないところにある点は改善の余地がありそうです。
また、ネットから登録情報を変更できるなど、「マイページ」の利便性は満点なのですが、ここから充実したコンテンツに飛ぶことができないだけでなく、公式ページにすら戻ることができません。この点は少々不便を感じてしまったところです。

こういった細かい不満点を除けば、実に利用しやすいWebサイトと思います。
見やすいデザインで、情報量が豊富なうえ整理もされている。欲しい情報も回り道をせずにキャッチすることができます。
忙しい方でも気兼ねなく利用できる点も、優れたポイントですね。

コスモウォーター