徹底比較!実際のユーザーの声を聞いてみた<コスモウォーター編>

a

欲しいものがあるとき、調べれば調べるほど、不安や疑問がふつふつと湧き上がってしまう…なんてこと、ありませんか?

筆者はまさにそのタイプ!しかも、購入してから「思ってたのとなんか違うなぁ…」なんてガッカリしてしまった経験は数知れず。
ウォーターサーバーを選ぶみなさんを筆者のような不幸から救いたい!

そこで、実際のユーザーの声と筆者の感想を交えてご紹介。今回はコスモウォーター編です!

 

 

1.家族で使うために選ぶユーザー


<産まれてくる子どものために使える>

コスモウォーターのユーザーである石川さん。彼女が魅力を感じたのは、赤ちゃんのミルクや離乳食作りに使えること。
ワンタッチで熱湯が出るほか、コスモウォーターの天然水は軟水なので安心だったとか。

また、コスモウォーターは出産前にも大活躍。
「つわりがひどく食欲が無い時には、カップスープをサッと作れるなど、何度も助けられました」とのこと。


<友人にも勧めたくなる魅力がある>

3歳と0歳のお子さんがいる、西村さん。
「コスモウォーターの独自技術であるクリーンエアシステムが、選んだポイント。

天然水はいつも清潔に保たれているし、定期的なメンテナンスが不要な仕組みもラクチンなんです」と高評価。
ミルク作りに安心して使えるところも気に入っていて、今では家庭に欠かせない存在になっているようです。

「これは友人にも紹介したいですね。子育ての心強いパートナーになりますから」と、満足度の高い声を寄せています。


<小さなお子さんがいる家庭で高評価>

実際にクリーンエアシステムの手軽さは目を見張るものがあります。
これは、ボトルからサーバー内に給水される際に取り込まれてしまう空気(外気)を、独自技術でクリーン化するもの。雑菌の侵入を防ぐ優れた機能です。
その威力は目で確かめることはできませんが、ユーザーの声を聞く限りかなり高い満足度。

とはいえ、注水口まで常にクリーンに…とはいきません。
ほかのウォーターサーバーと同様に、外気に触れるパーツは定期的に清掃する必要があるので、注意しましょう。

 

2.場所や用途を選ばず人気


<夫婦との晩酌にも使えます>

コスモウォーター歴数年のMさん。
ご夫婦で利用しているそうで、「ネットで知ってからすぐに契約しました。使いやすさと水の味、共に申し分ありません」と、こちらも高評価です。

用途は様々で、天然水を楽しむだけでなく、ふだんの炊事でも大活躍。
旦那様との晩酌に利用されているようで、「焼酎の水割りにもイイんですよ」と、ご満悦です。


<会社での利用も人気>

リラクゼーションサロンを経営している太田さん。
ウェルカムドリンクとして美味しいお水を出したいと思い、ウォーターサーバーを導入したのだとか。

「ご来店時には冷たいお水を、施術後はお湯を使ったハーブティーや黒豆茶をお出ししています」と、上手に活用されています。
また、「コスモウォーターはコンパクトなのがいいです。足元ボトルだから、サロンに置いていても全く気になりません」と、こちらも使用後の満足度が高いですね。


<用途を選ばない汎用性の高さが魅力>

料理やお酒、ハーブティーなど、様々な用途に使えるのはウォーターサーバーの魅力ですよね。
コスモウォーターはスタイリッシュにデザインされていることもあり、家庭だけでなくオフィスにもマッチします。

また、他社メーカーと比較してもかなりコンパクト。
圧迫感がないところも、家庭とオフィス、両方で支持されている理由かもしれませんね。

 

3.筆者が使ってみた感想


<デザインと機能が向上>

最近モデルチェンジしたコスモウォーター。実は、旧式のデザインと機能は、筆者もチェック済み。
その上で、デザインはかなり向上したといえます。以前あった“もっさり感”がなくなり、インテリアとして成立するほど見栄えが良くなっています。

また、機能面では「チャイルドロック」が大幅に改善。
ピンを抜くと熱湯・冷水共に使用できなくなる仕様となり、留守番中のイタズラ防止にもかなりの力を発揮しそうです。


<ボトル交換がめちゃくちゃラク!>

足元ボトルは本当にラクです。何度もボトル交換をしましたが、負担が本当に少ないんです。
ボトルをカゴに入れて押し込むだけなので、持ち上げる必要もありません。

また、ボトルを物置から運ぶ場合もかなりラク。
というのも、ほかのウォーターサーバー同様に、ボトルの素材が市販のペットボトルと同じで柔らかく、ベコベコして持ちにくいんです。

他社のビニールパックの水も実は交換に手間取るのですが、コスモウォーターはカゴを本体から取り外せるので、買い物カゴのようにして持ち運ぶことができるので使って実感できるラクラクさ!なのです。

コスモウォーター


<ここが惜しい!ちょっと残念なポイント>

月々の電気代もワンコインで済みますし、サーバーのレンタル料も無料。前述したような魅力を考えると、かなりコスパが良いですよね。

ただ、100点満点とはいかないのが、正直なところ。
例えば、「静音仕様」となっているものの、クリーンシステムが深夜に作動してしまうと、機械音がどうしても気になってしまうこともあります。

とはいえ、電源を朝〜昼に入れ直せばシステムが作動するタイミングがズレるので、回避は可能です。

 

4.まとめ

さて、いかがでしたか?コスモウォーターのユーザーの声は、筆者が使用した感想と差は無く、共感できるものばかりでした。

主に人気だったのは使いやすさ。
赤ちゃんのいるご家庭でも、冷水と熱水を組み合わせながら離乳食やミルクを作るなど、「クリーンだからこそ」できる使い方が満載でした。

また、筆者が感じた魅力としては、機能が充実しているにもかかわらず、操作がシンプルという点。
ただ、クリーンシステムの作動をコントロールしづらいなど、シンプルであるがゆえのデメリットもあります。
とはいえ、筆者としてはこれらのデメリットを差し引いても、魅力的なサーバーだと感じました。

ここまで、実際のユーザーの声と筆者の感想を交えてお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか。
理想のウォーターサーバー選びの参考にしていただけたら嬉しいです。