便利?不便? ロック機能についてのあれこれ

unlock

さすがに毎日4つのウォーターサーバーを使っていると、どれがどのロック機能だったか…と、たまに忘れてしまうことが出てきました。

同じ編集部のメンバーが、チャイルドロック機能について「親の目線」でまとめてくれていましたが、機能面に関しての比較を改めてまとめておこうと思います。

赤ちゃんや小さな子のためのチャイルドロック

 

 

1.コスモウォーターのロック機能について

まずはじめにコスモウォーターのロック機能を調べて行こうと思います。
コスモウォーターはロックにワンアクション、ロック解除にツーアクションを必要としますね。

IMG_0971

ロックはつまみ部分をスライドさせることでロックがかかります。
解除にはロック解除ボタンを押しながら、つまみをスライドですね。

ロック中は冷水・温水ともに解除ボタンを押しながらレバーを押すと給水ができます。

いたってシンプルな構造でわかりやすいですね。
ただ、シンプルな分小さい子でも覚えてしまいそうなので、十分な注意が必要かもしれません。

 

IMG_0973

解除してしまえばお湯でもレバープッシュだけで給水できるのはめんどくさがりな自分にとってはとてもありがたい機能です。

 

 

 

 

 

 

 

臨機応変にロックと解除を使い分けれるのは様々なシチュエーションに対応出来るのでいいですね。

 

 

2.クリティアのロック機能について

クリティアのロック機能ですが、とてもアナログです。
冷水には無く温水のみとなります。

 

0038

コスモウォーターのように解除したままには出来ないのですが、温水の給水口には「カバー」がついています。
これをつければロック完了ということになります。
不安面も残りそうなロック方法ですが、両サイドを押し込みながらでないとカバーは外れないようになっているため、力を入れる必要が有ります。
この部分が小さな子どもにとっては最大の壁となるでしょう…。

 

ある程度子どもが力をつけるまでは、無敵のロック機能になりますね。
子どものいない環境ではカバーを使うことは無いと思いますので、無くさないよう大事にしまっておきましょう。

 

IMG_1072

片手でお湯を出そうと頑張ってみました。
あ、熱っ 熱いこれっ

 

 

 

 

 

 

危険ですので皆さんは真似しないように…。

 

 

3.サントリーのロック機能について

サントリーのロック機能はなかなかの高性能。

IMG_0925_2

普段はこの操作パネルを使ってロック解除をするのですが、初期状態だと冷水・温水ともにロックがかかっているので冷水でも毎回ロックの一時解除をしないといけません。
ロック中に給水しようとすると「ピピッ」と音が鳴ります。ロックを解除するときも「ピッ」となります。
コスモウォーターと同じように「解除したまま」の状態にできるのですが、その状態にするのに扉を開けてみないとわからないため、どうも気付きにくいようです。

 

IMG_1185  IMG_1186

水交換用のこの扉を開けると、デジタル時計の横にパネルがずらっと並んでいますね。
ここのロック機能解除ボタンをワンタッチで解除できます。
再度ロック機能解除ボタンを押すことでロックがかかりますが、押さなければ表面の操作パネルでワンタッチ給水ができるようになります。

 

そしてチャイルドロック、ロック機能と別で分けられています。

IMG_1191

これを長押しするとランプが点灯し、表面の操作パネルでは操作不可能になります。冷水も温水も、ロック解除ボタンも反応しなくなります。
解除するためには同じようにチャイルドロックボタンを長押しする必要があるため、非常に安心感が強いロック機能ではないでしょうか。

コスモウォーター同様、シチュエーションに合わせたロック機能を自分でカスタムできるので、操作に慣れてしまえば便利なロック機能だと思います。

 

 

4.フレシャスのロック機能について

最後に調べるのはフレシャス。
フレシャスはクリティアと同じで、温水のみのロック機能になります。

IMG_2312  IMG_2311

ロックボタンの長押しで解除、ランプが点滅しますが、光が弱いのか、カバーが黒いからなのか…いつ解除されたかがちょっとわかりにくかった感じでした。
サントリーのように音が鳴ればわかりやすいんですけどね。
温水だけなので、それほど困るわけではありませんが…ちょっと気になりました。

 

他のウォーターサーバーよりボタンがかなり高い位置にあるため、子どもが手を伸ばしてやっと届くくらいです。
ボタンがそこに有るとは考えにくいでしょうし、そもそも「触らせない」デザインになっているのでしょう。
でも子どもって意外と見てますからね、親の行動を…注意が必要かもしれませんね。
デザイン重視のフレシャスなので、「まあ仕方ないかな」と思えてしまわなくもないですね…。

 

 

5.まとめ

4社のロック機能を改めて一通り試してみましたが、ロック機能が優れているのがコスモウォーター、そしてサントリーでした。
コスモウォーターはわかりやすいロック、非ロックのシステムで扱いやすく、バランスよく作られています。直感で使えるロック機能だと思います。
サントリーは操作性能こそ高いですが、切り替えのボタンが扉の中にあったりなど、慣れるまでやや難しく感じました。

個人的な意見ではありますが、やはりロック時と非ロック時でわけられるウォーターサーバーが使いやすいですね。
中には「自動でロックしてくれた方が助かる」という方もいると思います。そうなるとフレシャスがオススメになったり、
「難しい操作はいらない」となると単純明快なクリティアになります。
ウォーターサーバーを選ぶ際にこのロック機能まわりは扱いやすさと直結する部分となるので、自分のタイプに合った
ウォーターサーバーを選べるといいかもしれませんね。

 

 

〈ウォーターサーバー徹底解析担当 編集部:久保〉